マイホームを楽しもう

低燃費住宅でおうちを建てました。マイホームに関するあらゆることに興味を持ち続けたい。そんな思いで続けています^^

外壁材の種類 我が家の壁はどこに位置するの??

こんばんはー  シンシーです^^

やっと週末です。

月末は忙しいのが常ですが、今くらいから忙しくなってきました。

GWがあったせいで仕事がたまっています><

 

さて、外壁材を今日はチョイスしました。

アルセコの壁の素晴らしさはよく分かりました。何よりメンテナンスフリーの実績があるのが良いです。

では、この壁は一体外壁材で言うどの分類に当てはまるんでしょうか?

 

いろいろなサイトがいろいろな分類をしてますが、ここは住宅関連サイトのSUUMOを除くといたしましょう。

 

以下のような図がありました。

 

 

 

 

f:id:cincy:20150516001934p:plain

 

有名でかつ一般的なのはサイディングとモルタルらしいです。

タイルはハウスメーカーが高級なイメージを出すために使っているようなイメージでしょうか。

どれも一長一短がありますが、すくなくともデメリットにはメンテナンスが必ずかかるという点でしょうか。

コーキング、またはシーリングという外壁材同士をつなげる接着剤みたいなものがどうしてもへばってしまうらしいです。

これらの交換のために足場を組んで工事するわけですから費用がかかるわけです><

 

話がそれましたが・・・アルセコはどこにはいるんでしょうね。

雰囲気はモルタルなんですがね~

サイディングとはまったく違います。

 

それた話を戻すとw   サイディングのコーキングのメンテが必ずかかるというのがどうしても嫌でしたw

f:id:cincy:20150516002640j:plain

 

サイディングを採用すると必ずコーキングの補修を伴います。

コーキングの劣化が紫外線のためにおこりますが、放置しておくと水分が壁の中にはいってきてサイディング自体がゆがむらしいです。そうなると壁としての機能を果たさなくなるのは容易に想像できそうです・・・

このメンテナンスがかならず来るのであればなるべくメンテナンスの間隔が長い外壁材を採用して、その代わり初期費用を我慢するという方法が良いと思います。

 

 

まあ、経済の関係でそれを許さない環境にいらっしゃる方もいますが、だからこそファイナンシャルプランナーの方はなるべく初期費用を貯めておけというんでしょうね・・・私の場合これでいってます^^

 

壁はどの家でも必要な性能ですので、ここはお金をかけておきたいところです。

まあ分かっていても難しいとは思いますが・・・><

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓内容が良かったときにはポチッをお願いします~

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村