読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイホームを楽しもう

低燃費住宅でおうちを建てました。マイホームに関するあらゆることに興味を持ち続けたい。そんな思いで続けています^^

澄家ecoSの室内メンテナンス

インテリア アフターケア エコ商品、エコ政策 断熱、気密

こんばんはー。

シンシーです。

更新が遅れてますが、まあ平和に暮らしているんです^^

今回は以前からできていなかった澄家EcoSの室内メンテナンスについてです。

室外メンテナンスは半年弱住んで1回変えましたが、室内については1~2カ月に1回程度と結構なメンテナンス間隔です。

それらすべてを奥さんがしてくれていたんですが、たまたま仕事から帰宅していたら夜中にこそこそメンテしてたんで、ついでに写真に収めました^^

 

f:id:cincy:20160207182229j:plain

 

写真右下に見えるダクトがありますね。この先は床下にある本体へと続いています。

画面真ん中にある円盤がホコリのついたフィルターです。汚い・・・

その周辺にはフィルターを設置するケースみたいなものがあります。これらを右下の穴にはめ込んで室内の空気中にあるホコリをトラップしているのです。

たった1カ月ちょいで良く汚れてますね~。

ちなみに部屋によって汚れは違います。

上の写真は寝室で結構ベッドにある布団のホコリがでるせいか汚い方です。

 

f:id:cincy:20160207182923j:plain

 

ほら。こんなに汚れ方が違います。

これらのフィルターは家にあるものすべてになりますが、一番汚れていないのは普段部屋を使ってないところでした。機能してるんですね~w

 

ちなみにこれらフィルターは掃除機で吸い取ってそのまま再装着させます。交換ではありません。この使い方で1年ほどは使えるらしいです。もっと使えるとは思いますが・・・

 

これが10年以上使っているとはたしてダクトの汚れがどうなるか・・・

ダクトの中を自分たちで綺麗にできないのがなんとも不安ですね~。

メーカー側の説明もないですし・・・

個人的に心配なことはカビの増殖を誘って将来アレルギー症状が出る?とういことです。アレルギーの原因であるハウスダストの構成成分はダニですが、もちろんカビもアレルギーの原因です。

 

ここらは長期的にレポートできればと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓内容が良かったときにはポチッをお願いします~

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


住まい ブログランキングへ


一戸建て ブログランキングへ

広告を非表示にする