読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイホームを楽しもう

低燃費住宅でおうちを建てました。マイホームに関するあらゆることに興味を持ち続けたい。そんな思いで続けています^^

さらに花粉症のこと。建物以外の対策について

こんにちは。シンシーです^^

仕事が一段楽したのでブログ更新です。

f:id:cincy:20150409111207j:plain

以前書いた花粉症の続きです。

なぜ執拗に花粉症のことを書くかというと、自分が苦しんでいるからですw

 

 

スギの花粉に悩まされていますが今年は少し違います。

私の場合過去10年間ほどいろんなアレルギーの薬を飲んできました。抗アレルギー薬です。かなり試したんですがどれもほとんど効かなかったので、ここ2年ほどは耐えていました。以前なら耐えれたんだと思います。しかしアメリカに2年住んで花粉症のない生活を覚えてしまった体はもはや花粉症に戻ることを明確に拒否しましたw

 

そうなんです。精神がもう我慢できないのですww

で、たどり着いたのがタ○オンという薬。普通の薬剤です。第2世代抗ヒスタミン薬のカテゴリーに入ります。眠気の副作用が少ないらしいです。前から発売されているらしいのですが、どうやら試さなかったようです。なんでだろw  知り合いの耳鼻科医が黙っていたのか?w

内服して半日で効果が出て、実は本日今もくしゃみや鼻水はほとんどありません。やはり花粉症はないに限る!!

家を作ってさらに花粉暴露を減らせば症状は皆無になるのではと期待しています。

 

ちなみに人によって効き方は様々なので、いろいろ試すことをお勧めします。

 

 

余談ですが、昨年から保険適応になっている舌下免疫療法なるものがあります。アレルギーの元になるアレルゲンをべろの下に垂らして体内に吸収する方法です。少しずつアレルゲンの量を増やし体を慣らす方法で、これもいずれ試してみたいですね。

保険適応になっているくらいだから効果は十分あるんでしょう。

 

巷にはいろいろと民間療法がありますが、データに信頼性もなくいまいち手を出せません。これを読んでいる方も、まあまず手を出さないことをお勧めします。

いいこと書いてありますが、それより効く薬を探し出すことと、高気密高断熱住宅を建てることをお勧めします。後者は軽いノリでは無理でしょうから、効く薬と舌下免疫療法を試すべきだと思います。

 

 

実は、花粉を作らないスギも開発されています。

これが普及したら花粉自体が日本から減って皆の花粉症を一気に治せるかもしれません。これが一番最良かもしれませんね。薬代や治療代、家の建設代を払わなくいいんですから^^

でもまだまだ当分先だろうなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 ↓内容が良かったときにはポチッをお願いします~

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする