読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイホームを楽しもう

低燃費住宅でおうちを建てました。マイホームに関するあらゆることに興味を持ち続けたい。そんな思いで続けています^^

つけてみたかった設備 その1

ちはー。シンシーです^^

 

我が家は徐々に出来上がっています。壁が白いんですが、白が自分には良いようです。

白を選ぶ際の問題点はその白さがいつまで残るのかってところでしょうか。

高圧洗浄機が必要なんでしょうかね・・・

 

さて、題名の如く今回は設備について考えます。

予算の都合上どうしても省いてしまった設備、誰にでもありますよね。

取捨選択していますが、基本性能に金をかけるのはしょうがないというのがスタンスです。(だから割高の低燃費住宅を選んでいるって言うのもあります・・・)

それはなんでしょうか・・・

 

答え・・・

外付けブラインド!!!!!!

f:id:cincy:20150627152929j:plain

外付けブラインドはいろいろメーカーから出ていますが、どうやら低燃費ではヴァレーマを推している気がします。

 

www.osmo-edel.jp

 

見た感じ、おしゃれにできあがってますね。

メーカーはさておき、外付けブラインドの位置づけはやはりなんといっても日射のコントロールじゃないでしょうか。冬は日射を取り込み、夏は日射を家に入る前で遮断する。すると日射取得が減る分、夏の冷房負荷が減り、省エネにつながるってわけです。ブラインドなので日射は防ぐが視界は良好。外の様子が分かります。

他人の視界も気になるなら防げるし、便利そうです。

もちろんドイツは当たり前の装備でエアコンがなくてブラインドがついているって言うのが当たり前。日本はまだまだ見かけませんね。

特に私のような田舎には皆無w

都会にはいっぱいあるんでしょうかね。

 

 

うちでも一度見積もりをお願いしましたが60万円くらいしたので採用を取り消しました。

なんでもそうだけど・・・性能も大事だけど値段も大事だよね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓内容が良かったときにはポチッをお願いします~

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


住まい ブログランキングへ

広告を非表示にする